自己暗示をさせて小食でも満腹感を持たせて、ダイエットを成功させる

ダイエットはいろいろ試しました。簡単に体重を落とすならばてっとり早く食べる量を落とせば良いのです。しかし、空腹に耐えられずつい食べてしまいます。なぜ、食べてしまうかと言うと「お腹が減った」と思ってしまうからです。そこで「お腹が減った」と思ったら「お腹がいっぱいだ」と無理矢理にでも思います。それを何度も念仏のように唱えたら、いつしか空腹感が減って食事をしたくなくなりました。あと、食後のデザートをつい食べたくなってしまう時がありました。その時は「甘いものを食べたら虫歯になって大変だ」と思うようにしたら、本当に甘いものを欲しなくなりました。このように自己暗示をかけるだけで食べたくなくなったり、甘いものが要らなくなって、結果痩せました。